プライバシーポリシー

日本動物看護学会 The Japanese Society of Veterinary Nursing(JSVN)は、個人情報保護の重要性を認識し、保護することが社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

個人情報の定義

個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、電子メールアドレス、職業、勤務先など特定の個人を識別し得る情報を言います。

個人情報の収集・利用

JSVNは、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。
JSVNによる個人情報の収集にあたっては、適法かつ公正な手段により行ないます。具体的には以下の方法によります。

  1. 会員にあっては、入会申込書記載事項を情報源、本人から許諾のあった事項とします。
  2. 会員外にあっては、JSVN主催事業への参加申込書記載事項、本人から許諾のあった事項を収集いたします。

JSVNによる個人情報の利用にあたっては、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を利用いたします。

  1. 学術集会の案内など、ご利用者に有益かつ必要と思われる情報の提供
  2. 業務遂行上で必要となるJSVNからの問い合わせ、確認、およびサービス向上のための意見収集
  3. 各種のお問い合わせ対応

個人情報の管理・保護について

JSVNでは個人情報管理責任者を置き、適切な管理を行なうとともに外部への流出防止に努めます。また、外部からの不正アクセスまたは紛失、破壊、改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施します。JSVNは、個人情報に係るデータベース等へのアクセスについては、アクセス権を有する者を限定し、事務局内においても不正な利用がなされないように厳重に管理します。

個人情報の開示、提供について

JSVNは保有する個人情報を、個人の同意なしに第三者に開示・提供することはありません。ただし、裁判所、警察署等の公的機関から法的根拠をもって開示を求められた場合には、本人の同意なしに個人情報を開示します。この場合、可能な限り、開示した事実を速やかに本人に通知することとします。

個人情報の本人への開示及び訂正等について

JSVNは、個人から自らの個人情報開示の申し出があったときには、できるだけ速やかにこれを本人に開示します。 JSVNは、個人から自らに関する個人情報の訂正、削除の申し出があったときは、できるだけ速やかにその調査を行ないます。この場合、訂正、削除を必要とする事由があるときには、遅滞なく訂正、削除を行ないます。

お問い合わせ

自身の個人情報に関する問い合わせおよび取り扱いに関する要望については、電話、FAX、お問い合わせフォームで受け付けております。

お問い合わせ先

日本動物看護学会 事務局
TEL:03-6804-2659
FAX:03-6804-2649 
お問い合わせフォーム